縦割り班ドッジボール大会

3日に、たてわり班ドッジボール大会がありました。これまで、たてわり班活動として、たてわり班遊びや誉田町ウォークラリーなどをしてきました。1年生から6年生までの交流ができ、どの学年の子も、同じ班の子の名前を覚えているようです。ドッジボール大会では、抽選により12チームを3チームずつの4ブロックに分けました。それぞれのブロックで対戦したあと、各ブロックの同順位ごとのトーナメントを行いました。予選リーグとトーナメントを含めると、各チームが4試合ずつを行いました。それぞれのチームで声をかけ合ったり、作戦を立てたりして、盛り上がりました。途中、高学年同士の投げ合いや受け合いなど、非常に白熱した試合もありました。

6年生自転車交通安全教室

たつの警察署や交通安全協会の方々と誉田駐在所からも来ていただき、自転車の交通安全教室がありました。まず、道路標識や自転車の通行場所などの話を聞きました。その後、自転車に乗りました。一旦停止場所や交差点などでは実際に車が走り、予測できないことが次々と起こりましたが、しっかりと考えていたと思います。今回は、運動場で行いましたが、普段通っている道路には、たくさんの危険があります。自分が交通ルールを守っていても、相手が守らなければ事故につながることもあります。事故にあわないように、周囲に気を配りながら自転車の運転をしていきましょう。

新1年生を迎える会

生活科の時間に計画を立て、準備や練習をしてきた「新1年生を迎える会」。新1年生の子たちが入ってくると、 座るところに案内したり、シールカードを渡しにいった りして積極的に動いていました。大きな声で学校の紹介 をしたり、遊びのやりかたを教えたり、新1年生の子が 楽しめるよう考えて活動する姿も見られました。

縄跳び集会(2年生)

dscf94571月31日(火)に、なわとび集会がありました。体育の授業や休み時間にたくさん練習してきた成果を出す時です。個人跳びでは、ペアの子が回数を数えたり、応援したりして、新記録が出たという子が多かったです。また、2人が3分間跳びを達成することができました。次に、8の字跳び(大縄)をしました。5分間で何回跳べるか挑戦しました。集中して縄を見て、列を詰めながら跳ぶことで、187回も跳ぶことができました。1年生の頃よりぐっと増えた回数を聞いて、自分たちの記録にびっくりしている子もいました。やればできるんだ、という自信がついた子も多く、今後もいろいろなことに挑戦し続けてほしいなと思います。

 

二分の一成人式にむけて(4年生)


dscf3019生まれてから10年という節目を迎える4年生の学年で、自分と友だちの誕生を祝い合う「二分の一成人式」をしようということになりました。この間の学級会でどんな式にしたいかを話し合い、『これまでの10年間を振り返り、これからの自分について考えたい。』『みんなで楽しみながらお祝いできる会にしたい。』などの意見がでました。この思いを込めて、すばらしい二分の一成人式を作り上げてほしいと思います。『二分の一成人式』は2月22日の参観日で行います。

昔の道具調べ発表会(3年生)

img_2707 社会科の学習で、昔の道具調べをしています。「テレビチーム」「洗たくの道具チーム」「電話チーム」などのグループに分かれて、おじいちゃんやおばあちゃんにインタビューをしました。

 今日はグループごとにまとめたことを発表しあいました。「電話こうかん手って何ですか?」「テレビのチャンネルはどうやって変えていたのですか?」など、たくさんの質問も飛び出しました。

 

動物愛護教室(1年生)

dscf76221月26日(木)動物愛護協会から2名、ボランティアとして犬の飼い主の方3名、4匹のかわいいわんちゃんに来てもらい、動物愛護教室がありました。まずは、みんなの心臓の音・犬の心臓の音を聞きました。そして、同じように命があるということ、友だちにも動物にもされていやなことはしないということを聞きました。次に、しらない犬に出会ったときにどうするかや、犬とのふれあいたいときはどうするか、犬の散歩の仕方や持って行くものについて教えてもらいました。最後には、来てくれたわんちゃんたちとふれあう時間があり、飼い主の方のお話を聞いたり、わんちゃんをさわったりしました。犬とふれあうことで、命の大切さについて考えるきっかけとなりました。

5,6年生 スキー教室

dscf90021月26日(木)絶好の天候とすばらしいゲレンデコンディションの中、5,6年生のスキー教室を無事に実施することができました。例年にない大雪で、積雪は2m10cm、朝のゲレンデの気温は-10度でした。講習が始まると、まぶしいくらいの日差しで、子どもたちは汗だくになってスキーを楽しみました。

「誉田町ふるさとマップ」看板設置

dscf8985誉田地区連合自治会が「誉田町ふるさとマップ」を作成され、全戸に配布されるとともに、1月25日 誉田小学校運動場北側の芝生内、ちょうど校長室の南側辺りに立派な看板を設置してくださいました。本当にありがとうございます。

本校の学校教育目標のめざす児童像には、「ふるさとや学校を愛する心を持つ子」をあげ、ウォークラリーをはじめさまざまな体験活動や地域との交流で郷土愛を育んでいます。このふるさとマップには、誉田町の史跡・名勝・施設が網羅され、子どもたちにふるさとへの誇りや愛着を持たせることができるものと喜んでいます。

雪が降ったよ!

dscf3445土、日に続き、雪が少し積もりました。大人にとったら色々と困る雪…しかし、子どもたちにとってはめったにない機会で良い日になったのではないかなと思います。

1時間目に外に出て遊びました。雪だるまをつくっている子や雪合戦をしている子など雪遊びを楽しみました。私というと…子どもたちに雪をぶつけられ大変でした。その分投げ返しましたが…何だかんだ言って、私も楽しい時間となりました。