新1年生を迎える会

2月27日に4月に入学してくる新1年生を迎えて交流会をしました。前半は、1年生との交流です。4月から1年間の学校生活の様子を劇で紹介したり、新1年生の子に楽しんでもらえるように読み聞かせや昔遊びを考えて交流しました。入学して1年が経ち、みんなお兄さんお姉さんとして、しっかりと取り組んでいました。後半は、5年生とのなかよし給食です。初めての小学校の給食でした。楽しくお話をしながら食べました。5年生も、じゃんけんをして遊んだり、片付け方を教えたりして、最上級生になる自覚が感じられました。4月には、20人の新1年生が元気に入学してくれることと思います。

全校なわとび集会

2月20日に全校児童によるなわとび集会がありました。学年によっては、この日に向けて、冬休みに練習したり、体育の時間や休み時間を使って練習したりとがんばってきました。個人としてチャレンジするのは、2種目選んでする1分間跳びと、得意な跳び方での3分間跳び。3分間跳びでは全校で10人あまりの子が最後まで跳び続けました。体力のすごさに驚かされました。後半は、学年ごとの大なわ跳びです。ひっかかってもいいので5分間で何回とべるかをチャレンジしました。多いグループは350回以上も跳んでいました。まわす人と跳ぶ人みんなが心をひとつにしないとできないことです。跳び終えた後の「やったー。」の声。跳べたという達成感。みんなで協力してできたという満足感。また、ひとついい経験ができたと思います。

最後の授業参観

2月15日に今年度最後の参観授業がありました。どの学年も真剣に学習に取り組んでいました。一生懸命に目標をもって学習課題に取り組んでいる姿から学年がひとつ上がっても大丈夫だなと再認識しました。授業参観後、PTA臨時総会があり、来年度のPTA役員さんが承認されました。臨時総会後、最後の学年懇談会。PTAのみなさん、一年間ありがとうございました。子どもたちは、今年度も学校に来る日が少なくなりました。しっかりと学年のまとめをしていきたいと思います。