西はりまリハビリテーションセンターとの交流会(11月16日)

西はりまリハビリテーションセンター合唱部の方々が、誉田小学校へやってきてくださいました。毎年恒例となってきた音楽交流です。1・2年生は「勇気100%」、3・4年生は「オーラリー」、5・6年生は「海の声」を披露しました。合唱部の方々は、「ふるさと」と「翼をください」を披露してくださいました。懸命に歌われているその姿に、子どもたちは、静かに聞き入っていました。

 

そして、車椅子ダンス「ビューティフルサンデー」では、合唱部の方と子どもたちが2重の輪になって、ダンス&ジャンケンです。合唱部の方も子どもたちも、ニコニコ笑顔で、おおいに盛り上がりました。