ホーム » 学校行事 » 4年生 アイマスク体験(11月27日)

4年生 アイマスク体験(11月27日)

たつの市福祉協議会のスタッフの方、視覚障害者協会の会長さん、ひょうご伴走歩協会の方が、ゲストティーチャーとして来て下さいました。

会長さんからは、日常生活で不便なこと。またブラインドマラソンを始めたきっかけやその魅力についてお話していただきました。最初は500mしか走ることができなかったけれど、伴走歩協会の方々と一緒に練習を重ねることで、今はフルマラソン(42.195km)を走れるようにまでなられたそうです。そんなご自身の経験から、結果を他の人と比べるのではなく、自分自身がどれだけ努力できたか、成長できたか、今の自分とこれまでの自分とを比べることが大切だ。と子ども達に語りかけてくださいました。

ひょうご伴走歩協会の方は、目の不自由な人の中にも運動が大好きな人がいます。でも、一人で走るのは難しいので、見えない人の「目」になろうと活動しています。走ることが大好きな仲間として、一緒に楽しんでいます。とお話してくださいました。

そして、いよいよアイマスク体験です。2人一組になり、習ったことを活かし、「ここから、階段やから、右手で手すりを持って、ゆっくりとな。」「あと、5mで、カーブ。左に曲がるで。」「あと10mで、ゴールや。」などと声をかけながら、真剣に体験を重ねることができました。