ホーム » 学校行事 » 4・5・6年 上方落語学校寄席(12月17日)

4・5・6年 上方落語学校寄席(12月17日)

桂文枝一門の桂三ノ助さんと桂三語さんが、誉田小学校に来てくださいました。今回のこの学校寄席は、(公財)日本教育公務員弘済会兵庫支部の教育振興事業の一環として行われました。日本で昔から親しまれてきた「落語」という伝統芸能に生で触れることにより、我が国の伝統文化のすばらしさを体験しながら、豊かな想像力や感性を育んでいく授業です。

お二人は、解説やトークを交えながら、小ばなしや、小道具を使ったしぐさのワークショップ、寿限無や桃太郎といったわかりやすい演目で、子どもたちを笑いの渦に巻き込み、楽しくあっという間の1時間半となりました。