ブラッシング指導がありました

6月15日に、全校生対象のブラッシング指導がありました。4・5年生では、歯科衛生士さんに、顕微鏡で口の中にいるばい菌を見せてもらいました。ばい菌によってむし歯にならないよう、食べた後にしっかり歯みがきをすることの大切さを学びました。また、歯垢染色液を塗ってもらい、どこに歯垢があるのかを見て、歯みがきをしました。歯ブラシは鉛筆もちをすること、前歯のうらは、歯ブラシを立てて汚れをとることなどを教えていただきました。