異文化体験事業1・2年

15日に異文化体験事業として講師の方が来てくださり、英語でいろいろな活動をしました。あいさつの歌を歌ったり、果物や野菜の色を使ったゲームをしたりしました。特に発音の仕方が大きく違うものもあり、子どもたちは、先生の発音に耳を傾け、同じように伝えようとがんばっていました。日本とは違う言葉やコミュニケーション方法などあまり学ぶ機会がありませんので、これからも楽しみながら体験していってほしいと思います。異文化体験は学期に一回実施します。