全校なわとび集会

2月20日に全校児童によるなわとび集会がありました。学年によっては、この日に向けて、冬休みに練習したり、体育の時間や休み時間を使って練習したりとがんばってきました。個人としてチャレンジするのは、2種目選んでする1分間跳びと、得意な跳び方での3分間跳び。3分間跳びでは全校で10人あまりの子が最後まで跳び続けました。体力のすごさに驚かされました。後半は、学年ごとの大なわ跳びです。ひっかかってもいいので5分間で何回とべるかをチャレンジしました。多いグループは350回以上も跳んでいました。まわす人と跳ぶ人みんなが心をひとつにしないとできないことです。跳び終えた後の「やったー。」の声。跳べたという達成感。みんなで協力してできたという満足感。また、ひとついい経験ができたと思います。